飛騨高山「まつりの森ミュージアム」で匠の技を味わい尽くせ!

たこ焼きの国から、観光バスで飛騨高山まで行ってきました。

飛騨といえば飛騨牛!その他にも、これは外せないというものをご紹介します!

今回は、バス観光
朝の7時頃集合し、出発です。
8時頃に草津サービスエリアへ寄り、トイレ休憩。
バスの中でおにぎりを2つ食べたので、サービスエリアの食べ物には興味なし。
お腹も空いてきたちょうど12時に、岐阜県高山市の「まつりの森ミュージック」へ到着しました。

まつりの森ミュージアム

12時に「まつりの森」へ到着
ここで昼食でした。
こんな感じ 少しずつ色々楽しめて満足

同じ場所には「世界の昆虫館」もあります。

子供が喜びそう~!

私は「まつりの森ミュージアム」へ行ってきました。

 

大太鼓

入場してすぐの所に、大きな太鼓があります。


勝手に触れるので、手で叩いて音を出すと響き渡っていい音でした。
こんな大きな太鼓も、匠の技ですよね。


ここは、ドーム型になっているので音が響き渡ります。
先ほどの大きな太鼓の音も響いて面白いですよ。

 

祭屋台


こんなきらびやかな祭屋台がいくつかあります。
上に太鼓を叩く「からくり人形」も!

迫力がありますよ。

 

からくり人形


これはお正月に行われていた獅子舞
二人で行われている獅子舞なのですが、これが「からくり人形」なんです!
足踏みをして音を鳴らす場面もあり、人間のようでビックリ!!
すっと見ていられます。

祭太鼓の写真でも紹介したように、からくり人形が太鼓を叩いたり、
動きがスムーズで驚きます。

いろんな所にからくり人形がいるので、見ていると楽しめます!
動きが人間のようで匠の技に驚きます。

水晶の部屋

なぜか同じ空間に水晶の部屋が!!


両壁一面に水晶が埋まっています。そして奥に大きな丸い水晶も。
何かいいことありそうで、皆触っていましたよ。

じっくり見れば見るほど楽しめる場所でした。

「飛騨高山 まつりの森」

飛騨高山「宮川朝市」で朝から満喫せよ!

2018.10.14

飛騨高山「さんまち通り」で食べ歩き!

2018.10.09